「ご飯抜き」は犬のしつけに効果があるのでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 食事に関するしつけ > 「ご飯抜き」は犬のしつけに効果があるのでしょうか?

「ご飯抜き」は犬のしつけに効果があるのでしょうか?

犬が何かイケないことを行った時、

罰としてご飯抜きという事が考えられます。

ご飯抜きは、

しつけとして効果があるのでしょうか?

人間の子供でいえば、

効果がありそうですが、

子供にご飯抜きは、

かわいそうな気もします。

犬に対しては、どのなのでしょうか?

犬は、

叱られることを行ったにしろ、

褒められることを行ったにしろ、

スグその場で飼い主さんが

反応を犬にフィードバックしないと、

犬には関連がわからない、と言われていますよね。

これを例えていうならば、

子供がテストで100点を取ってきた。

すごい!

喜ぶべきことです。

この100点のことを、その場では何も言わず、

1年後に褒めたとしたら、

子供の反応はどうでしょうか?

たぶん、忘れていて、

何のことを褒められているのかさえ、

分からないと思うのです。

いや、覚えている子も、

いるかもしれませんけど。

犬へのしつけで、ご飯を抜くのは、

これに似ているという気がするのは、

私だけではないと思います。

その場ですぐ、

関連付けが出来る時間は、

その瞬間です。

叱るにしろ、褒めるにしろ、

リアルタイムで、

犬に飼い主さんの考えをフィードバックして上げると良いでしょう。

そうすれば、

犬も、

飼い主さんが何を意図しているのかを一生懸命に理解し、

分かってくれると思います。