犬のエサは毎日同じ物を与えても飽きないでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 食事に関するしつけ > 犬のエサは毎日同じ物を与えても飽きないでしょうか?

犬のエサは毎日同じ物を与えても飽きないでしょうか?

犬はドックフードのみを与えている、

という飼い主さんは多いと思います。

そうすると、

犬は毎日同じものを食べているのに、

飽きないかな?

っという素朴な疑問が湧いてきます。

人間と同じ感覚だと、

飽きてしまうような感じがしますよね。

犬は大丈夫みたいですね。

味覚という観点から言いますと、

犬の味覚細胞は、人間の1/6しかないそうです。

本来、味というものに鈍感というか、

あまり気にしない動物のようです。

味ということ以外に、

別の視点も考える必要があるようです。

例えば、

Aというブランドの缶詰を毎食、

犬に与えているとします。

もし、このAというブランドの缶詰が、

有害物質を含んでいる、

っと、後から分かった場合、

既にかなりの量を日々口にしているわけです。

人間でも同じ事が言えますが、

これって、リスクですよね。

毎日2食、10年間食べ続けると、

単純計算で7,300食食べることになります。

同じ物を食べていると、

害が少ないものでも、

蓄積されるとどうなるのかわかりません。

では、どうするのか?

ブランドや、

エサの種類を意識して変える、

ということができます。

1~2月毎にAからB、あるいは、

Cというブランドに変えてみる。

そして、缶詰のやわらかドッグフードから、

たまには固形フードを試してみる、などです。

さらに、

家で作ったものを与えても良いでしょう。

我が家の場合は、

クズ野菜と、ひき肉を煮て、

ご飯と共に与えていました。

味噌汁を作った時の、

花がつおがある時は、

それを一緒に入れていると、

きれいに食べてくれます。

お腹の具合が緩かったりすると、

ヨーグルトを入れたりとか、

割と多彩ででした。