犬の多頭飼いの際、先住犬との関係はどのようにすれば良いのでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬の多頭飼いの際、先住犬との関係はどのようにすれば良いのでしょうか?

犬の多頭飼いの際、先住犬との関係はどのようにすれば良いのでしょうか?

多頭飼いって、

にぎやかでいいでしょうねー。

犬はたったの一匹では、なんか可哀想な感じもしますから、

2頭以上の犬がいれば、きっと寂しくないでしょう。

多頭飼いの内、先に住んでい犬(先住犬)がいて、

後から子犬や譲り受けた成犬を迎え入れる場合ですよね。

特に気をつけるべき事は、あるのでしょうか?

人間的な目線でいうと、

なるべく平等扱いしよう、

っと思いますよね。

人間ならば、それでいいと思います。

でも、犬はあくまでも、

群れの中でお互いの順位付けを行わないと、

生活ができない動物です。

そうです、順位付けです。

なので、多頭飼いというのが2匹だった場合、

どちらが上で、

どちらが下なのかをはっきりさせる必要があります。

そうしないと、常に自分が上になろうとして、

争いが絶えない事になります。

順位付けが決まってしまえば、

その順位に従って生活をしますから、

無用な争いは起きません。

多くの場合は、先住犬を上位として、

新しく迎え入れた犬を下位というように扱います。

リーダーである飼い主自らが、

そのように扱うことで犬は有無を言わず受け入れる事になります。

例えば、エサは上位の先住犬に先に与え、

食べ終わってから下位の犬に与える、等の工夫です。

エサの順位は、例えで、

絶対そうしなくてはいけない、

ということではありません。

兎にも角にも、

先住犬を優遇することで、

犬同士の無用な争いは避けられるでしょう。