犬種別の平均寿命を教えて下さい。


犬種別の平均寿命を教えて下さい。

犬の寿命は人間よりも短い。

このことは、どの飼い主さんでもご存じのことと思います。

では、犬種別の寿命というのは、どの様になっているのでしょうか。

一般的に、大型犬は寿命が短く、中型犬と小型犬は寿命が長いと言われているようです。

ちなみに、オオカミは15年。

ライオンは、野生では8~9年。飼育下では15年と言われています。

犬も野生の中で生きれば過酷な環境なので、

もっと寿命が短いのかもしれないですね。

寿命は、ジャパンケネルクラブ2012年データによって、

人気犬種の1位~10位を比較してみましょう。

1、プードル全般:13~15年
(トイ、ミニチュア、ミディアム)

2、チワワ:14~18年

3、ダックスフント:12~14年
(ミニチュア・カーニンヘン)

4、ポメラニアン:12~16年

5、ヨークシャー・テリア:14~16年

6、柴犬:12~15年

我が家の柴犬は、ちょうど15年で亡くなりました。

7、シーズー:11~14年

8、マルチーズ:12~14年

9、フレンチ・ブルドック:9~11年

10、ミニチュア・シュナウザー:12~14年

統計上の最長年齢では、

18年とチワワが一番長生きしそうな犬と言うことになります。

まぁ、寿命だけで飼う犬を選ぶ人はいないと思いますが、

どの犬もおおむね、15年前後と思っていればよいでしょう。

大型犬であれば、おおむね12年ほどの寿命です。

逆に言うと、しつけに失敗してしまうと、

手に付けられない暴れん坊を、約10年以上飼い続けることになるわけですから、

子犬の頃のしつけには、真剣にならざるを得ないですよね。