犬に家庭内の上下関係を覚えさせるには、どのようなしつけが良いですか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬に家庭内の上下関係を覚えさせるには、どのようなしつけが良いですか?

犬に家庭内の上下関係を覚えさせるには、どのようなしつけが良いですか?

犬は順位付けを行う動物で、

上下関係をしっかりさせなければいけないと、

言われていますよね。

でも、

どのように上下関係を覚えさせれば良いのでしょうか?

単に上から押さえつける動作を繰り返したり、

そんなことでもよいのでしょうか?

エサをあげるときや、

遊ぶ時など、飼い主さんが主導権を握ることで、

犬は上位だという認識を持つのではないでしょうか?

例えば、エサをあげるときに、

短い時間でもよいので必ず待てをさせる。

遊ぶ時は、

飼い主さんがいつ遊ぶのか、

いつ遊びをやめるのかを決めて行動する。

犬の要求には、応えない。

日常の生活で、

このようなことを繰り返し意識して行うことで、

犬には、

飼い主さんが上位の存在であることを刷り込んでいくのだと思います。

もちろん、それと並行して、

仰向けにして抱きかかえたり、

押さえつけたり、

マズルコントロールを行うことも必要です。

これを一つだけ行えばしつけになる、

というものではなく、

色々な行動が全てしつけにつながっているし、

愛情の表現になっているのだと、思います。

上下関係を意識しすぎるあまり、

信頼関係を築くことを疎かにしたり、

愛情を注ぐことを後回しにすると、

犬は飼い主の事を信用できず、

ギスギスした関係になってしまう懸念があります。

全ての基本は、

愛情と信頼の上に成り立つということを、

忘れずに置きたいですね。