生後4〜5ヶ月の子犬のしつけは、どのように行えばよいでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > しつけの年齢に関すること > 生後4〜5ヶ月の子犬のしつけは、どのように行えばよいでしょうか?

生後4〜5ヶ月の子犬のしつけは、どのように行えばよいでしょうか?

img_1581087_46484031_0子犬の4~5ヶ月は、

どのようにしつけを行えばよいでしょうか?

この時期に子犬を迎え入れる

飼い主さんのブログなどをみると、

非常にしつけがしやすかった、という感想が多いです。

ある程度、精神的にも落ち着きが出てくるころで、

しつけを行うと、学習能力が高く、

すぐに覚えてくれるから、という理由かもしれませんね。

引取は生後2ヶ月から?

早い方は2ヶ月で、子犬を迎え入れるという方もいらっしゃると思います。

もちろん、

ブリーダーがその時期で大丈夫だという、販売方法なのでしょう。

koinu003
でも、多くの声を見ると、

2ヶ月では、親兄弟から離すのは、

早すぎるというご意見もあるようです。

どれが本当に良いのかは、

良くわかりませんが、

2ヶ月はちょっと早すぎで、

3ヶ月目ぐらいから親兄弟と離しても大丈夫、

ということのようです。

我が家の柴犬も、生後3ヶ月で引き取りました。

愛情たっぷりに育てる

img_20071029T161900203

4~5ヶ月の子犬のしつけについては、

最初愛情タップリにする

というスタートは変わらないようです。

やはり、環境が変わることへの配慮は必要とされてるのでしょう。

甘やかして、

いたずらしても放置するという意味ではありませんが、

最初のうちはあまり叱るということではなく、

しつけは、遊びながらという感覚が良いみたいです。