おもちゃで噛む欲求を満足させることは、しつけに役立つでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > しつけ道具に関すること > おもちゃで噛む欲求を満足させることは、しつけに役立つでしょうか?

おもちゃで噛む欲求を満足させることは、しつけに役立つでしょうか?

20101010_1810778犬の噛む行動は、本能に備わった行動だということは、

誰でもが、

なるほどそうでしょう」と

うなずけるのだと思います。

人間のように手が自由にならないので、

口でしか表現出来ないですからね。

そんな犬の噛むという欲求を満足させるには、

どのようにすれば良いでしょうか?

やはり、噛むことを通して、

欲求不満を解消してあげる事は大事だと思います。

そのためには、噛むことを目的としたおもちゃがありますよね。

噛む欲求を満たすおもちゃ

tokyopet11

オヤツを入れるコングは有名ですし、

梨の木で作られた噛むおもちゃは、犬が楽しめます。

また、なにも人口的に作られたものだけが、

噛む道具になるわけではないですよね。

豚のげんこつ骨などは、犬が大好きで

飽きること無くいつまでもかじっていると言います。

ただし、ネギ系は犬が中毒症状を起こす可能性が高いので、

ネギの入ったものと一緒に調理したげんこつ骨は、

やめておいたほうが良いでしょう。

与えるのがNGなもの

tai

また、鶏の骨、鯛の骨は、

犬の内蔵に突き刺さる可能性が指摘されており、

与えては行けないようです。

このように、

犬の本来持っている噛むという行動を、

思い切りやらせてあげる事で、噛む本能が充足され、

いらいらや、欲求不満で噛み付くということはなくなることと思います。

▼動画 いやいやですが、げんこつ骨を飼い主さんに渡しています。