室内の小型犬、トイレはどのようにしつればよいのでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > トイレに関するしつけ > 室内の小型犬、トイレはどのようにしつればよいのでしょうか?

室内の小型犬、トイレはどのようにしつればよいのでしょうか?

最初のトイレの訓練。

どのようにしつけ、

誘導したら良いのかわからなくて、不安ですよね。

犬は一度その場所を覚えると、

なるべく同じ場所で排泄したいものです。

ですから、

最初からずっとその位置をトイレとして使う、

そんな場所をキチンと選び、

トイレのしつけをして上げるとよいですよね。

場所を移動すると、

トイレがないのに、

前にしつけられた場所で排泄してしまう可能性もありますので。

子犬の頃は、1日に何度もトイレにいくことでしょう。

ですから、

よく観察していて、

トイレかなという動作の時は、

飼い主さんがトイレの場所まで運んであげてもいいですね。

トイレで排泄できたら、

思い切り褒めてあげましょう。

トイレの場所で排泄できた。

そして、ほめられた。

これがタイミングよくキチンと行われれば、

次回からは、

きちんとトイレの場所で排泄をしてくれる可能性が高まります。

何事も最初が肝心という気がします。

トイレのタイミングは、水をのんだあとや、

興奮して走り回ったあと、

そして、床をクンクンニオイをかぎはじめたときです。

こんな動作をするようであれば、最初は飼い主さんが、

犬をトイレの上に持ち上げて連れて行き、ましょう。

トイレは部屋の中央よりも、どこか隅っこの方が落ち着いて排泄できると思います。