犬のしつけは飼い主一人だけが責任持ってしつけたほうが良いですか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬のしつけは飼い主一人だけが責任持ってしつけたほうが良いですか?

犬のしつけは飼い主一人だけが責任持ってしつけたほうが良いですか?

犬をしつける際には、家族の内、

誰か一人が責任をもって育てるというやり方が良いのでしょうか?

その方が、犬へのしつけが一貫していますし、

犬も言うことを聞きやすい、

そんなイメージが有るのかも知れません。

でも、犬はその一人のいうことだけ聞いて、

他の家族の言うことを聞かないことには、ならないでしょうか?

犬は、リーダーを決めて群れの中で順位付けを行うと言います。

私が思うには、

特に一人だけ責任を決めるということを考えなくても良いと思います。

犬に対して一貫した態度で接した方がいいという気持ちはわかりますが、

犬は家族の一員です。

家族みんなで、かわいがり、

皆で協力してしつけを行うのが良いでしょう。

犬の順位付けには、

リーダーをトップとする順番の順位という説があります。

片や、家族の一人ひとりに対して、自分との上下を決めている、

という説もあり、どちらが正しいのかは分かりません。

分かるのは、犬は順位を決めて、

そのルールに従って行動する、ということです。

つまり、家族全員がそれぞれ犬との関わり、

しつけに参加することが大事なのではないでしょうか?

しつけの一貫性という事を考えると、

家族内でも、お一人お一人が、犬に接する価値観に温度差や違いがあるのは、

当たり前のことだと思います。

でも、それで全く問題ないでしょう。

愛情を持ってキチンとしつけてあげることが、

大事なのだと思います。