犬を膝の上に乗せるのはしつけ上、ダメなの事なのでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬を膝の上に乗せるのはしつけ上、ダメなの事なのでしょうか?

犬を膝の上に乗せるのはしつけ上、ダメなの事なのでしょうか?

犬をかわいがるのに、

膝の上に乗せておとなしくしている時は、

癒されますよね。

膝の上に愛犬のぬくもりを感じることができますし、

まったりとした、ひとときです。

膝の上に乗せるのですから、

子犬又は小型犬ということになろうかと思います。

大型犬や中型犬は、乗せたら重いですからね。。。

犬が膝の上の乗っている時は、

伏せの姿勢で乗っかっていますか?

犬のお腹が下を向いて、

膝に接している状態なのではないか、

っと思います。

実はこれ、

服従とは相反する行為に該当する可能性が高いのです。

この抱き方を繰り返し行なっていると、

犬は自分が乗っかっている、

エライのだと勘違いすることがある、ということです。

では、どのようにすれば良いのでしょうか?

それは、犬を上向きにして抱きかかえるというのが、

良いでしょう。

既に権勢本能が出ていれば、

上向きにして抱きかかえると暴れます。

暴れなければ、

特に問題はありません。

暴れた場合は、

グッと押さえつけて、エサなどで気を引き、

大人しくなるまでじっとその体制を保持しましょう。

一度で直らないこともありますが、

抱く時は必ず仰向けにして抱き上げます。

繰り返すことで、

犬は従順さを取り戻す訓練をしている事になります。