犬を屋外で飼う際の注意事項など、ありますでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬を屋外で飼う際の注意事項など、ありますでしょうか?

犬を屋外で飼う際の注意事項など、ありますでしょうか?

top1-640x250

中型犬又は大型犬は、
屋外で飼うという飼い主さんも多いようです。

屋外で犬を飼う際に、あらかじめ注意しておく点などを
考えてみたいと思います。

飼い主さんが最初に迷うのは、
いつから屋外へ犬を移動させるのか?

っということだと思います。

これには、
飼い主さんによって、まちまちです。

あるいは、

ブリーダーさんのところで、
室内だったのか、屋外だったのかという環境

影響するかもしれません。

屋外で飼う場合の時期

m_Image8

3~4ヶ月齢で、家に来たばかりだとかわいそうなので、
1ヶ月ほどは、室内飼いをして、
それから屋外の犬小屋へ移動した。

他の例では、

家に来た当日は、室内で過ごし、
翌日から屋外の犬小屋へ移動した。

子犬の頃であれば、
比較的抵抗なく、外の犬小屋へ大人しく移動するようです。

気をつけたほうが良い点ですが、
やはり、夏ですよね。

犬は暑さに弱い

気温と虫です。

夏の外は気温が暑いですから、
できればコンクリートが良いですよね。

ひんやりしますから。

それと、
蚊やダニ、ノミなどの虫が発生しやすいので、
防虫、殺虫の管理も必要になってきます。

もちろん、フィラリア服用は絶対必要ですね。

飼い主さんによっては、
夏だけ室内あるいは、玄関先へ入れて飼う、

というご家庭もあるようです。

犬は寒さに強い

yu

冬に関しては、犬種によりますが、
ほぼ心配は不要だと思います。

柴犬などは、
真冬、雪の降る中でも、
問題なく眠りにつける
ほど寒さに強いです。

犬は総じて、寒さに強いですから、
心配するのは、暑い季節だけと言えるのではないでしょうか。

(寒さに弱い短毛の犬種もあります)