犬のしつけで「コツ」のようなモノはありますでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬のしつけで「コツ」のようなモノはありますでしょうか?

犬のしつけで「コツ」のようなモノはありますでしょうか?

犬のしつけを行うのに、

何か「コツ」のような背骨にあたる考え方はないだろうか?

少なくても、それだけ行えば、まず間違いないというもの。

そんな「コツ」があれば、

事前に知っておきたいと思うのは、

ごもっともだと思います。

コツというのは、言い方を変えれば、

濃縮されたエキスのようなものだと思います。

しつけに関する、濃縮エキス。

あるのでしょうか?

あるとも言えますし、

無いとも言えます。

まぁ、あると思って取り組んだほうがポジティブで、

いいしつけが出来るのかも知れません。

コツというのは、ズバリ!「愛情」だと思います。

愛情というのは、単にかわいい、

かわいいと可愛がることだけではないはずです。

しつけを行なっている最中、中々わかってくれない。

例えば、吠えてばかりいて、止まない。

あるいは、事あるごとに噛みつき、

落ち着いていられない。

一体どうすればいいのか?っと、

途方にくれる。

この犬は、素養としてお利口ではないのか?

他の犬と比較して覚えが悪いのか?

などと、疑念が頭をもたげます。

愛情とは、そんな時でも、

この子は絶対できる。

わかってくれるはずだ。

っと、期待して信じてあげるということだと思います。

期待とは、文字通り「待つ」ことです。

繰り返し、

あの手この手で工夫して試行錯誤のしつけを繰り返す。

必ずわかってくれるはずだ、

と愛情をかけながらその時を待つ。

その沢山の試行錯誤や、時には間違えたり、

うまく行ったりの行動。

これを繰り返す内に、飼い主も、

犬もお互いにしつけのコツ、

しつけられるコツというものが

体感的にわかってくるのではないでしょうか?

これをもって、

しつけのコツと言うことが出来るのだと思います。

先天的な病気や遺伝子疾患とかでない限り、

必ずうまく行きます。

がんばってください。