飼い主の手を噛むのは、しつけ訓練で直せますでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 噛みつきに関するしつけ > 飼い主の手を噛むのは、しつけ訓練で直せますでしょうか?

飼い主の手を噛むのは、しつけ訓練で直せますでしょうか?

飼い主さんの手を噛む犬、

というのは飼い主さんご自身も、

相当お辛いだろう、と思います。

本来であれば、

かわいい家族の一員として迎え入れているはずなのに。

そのカワイイ信頼している存在に、

噛み付かれてしまう。

精神的なダメージも、

相当なものではないでしょうか。

ある程度の噛みつきは、

しつけや訓練で直すことが可能だと言われています。

しつけというのは、

家庭内で行えること。

訓練というのは、

家庭内でも行えますが、

主にプロの訓練士に依頼して行う訓練のことになるでしょう。

犬が小さい時に、

一度プロの訓練士さんに依頼して、

しつけの基礎を犬と共に、

飼い主も教わったほうがいいかもしれませんね。

あるいは、

しつけの書籍や教材を事前学習し、

しつけについてのスキル、心構え、意識を高めておく必要が、

飼い主さんの側に求められている、とも言えるでしょう。

小型犬は、

ごまかしが効くといっては、言葉が悪いですが、

体が小さいので、

力づくでどうにかなる部分はあります。

しかし、

大型犬においては、

成犬になてってしまうと、

しつけが行き届いていない犬は、

非常に危険な犬という認識をしたほうが良いでしょう。

いわゆる、犬そのものが凶器といっても、

過言ではありません。

後から、

苦労して多大な労力やお金をかけるならば、

最初から訓練に投資を行なっておけば、

問題が起こる可能性を減らしておけるのではないでしょうか。