犬は一度しつけを行えば、ずっと覚えているのでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬は一度しつけを行えば、ずっと覚えているのでしょうか?

犬は一度しつけを行えば、ずっと覚えているのでしょうか?

犬のしつけは、大変ですよね。

根気が必要ですし、わずらわしいことも多々あります。

最初のうちは、どうやって良いのか手探りで、

やってみて分かることも沢山ある。

しかも、思い通りにしつける事ができず、

犬はいうこと聞かない。

ご家族もそれぞれが忙しいでしょうから、

できれば最小の手間でしつけを効果的に行いたい、

と考えるのはどこの飼い主さんも同じです。

最初は大変でしょうけど、犬は必ず期待に応えてくれます。

大変なのは、最初だけ。

最初をきちんと行えば、あとは、

ある瞬間からそんなに意識しなくても犬はいい子でいてくれます。

でも、一度しつけを行えば、

犬はずっと覚えているので、飼い主はもうしつけから開放されるのか?

っと思いますよね。

残念ですが、犬のしつけは一生続きます。

古い価値観が新しい行動によって、

新しい価値観に上書きされてしまう、ということも起こり得ます。

可能性ですが。

例えば、ソファの上に犬を乗せることを習慣化すると、

犬はそこが自分の居場所だと思います。

床に座っている家族をソファの上から見下ろすと、

権勢本能が起きてきます。

これは、しつけを上手に行った後の話しです。

ソファの上は、犬がいたら人間が命令してどかす。

犬がソファの上に乗っていいのは、人間が許可した場合だけ。

これなら、OKでしょう。

せっかく、うまくしつけを行った犬でも、

ソファに乗ることを習慣化させてしまうと、

時と場所限定ではあるけれども、自分がエライ、

自分の場所は他に使わせない、という価値観に上書きされてしまいます。

ですから、常に犬が悪い習慣をつけてしまわないように、

飼い主自らも気にして、自らの行動に配慮する必要があるということです。

小型犬であれば、ある程度は力づくでどうにでもなります。

しかし、中型犬や大型犬では、成犬になると力が強いですから、

力づくでは言うことを聞きません。

家族内でも、ソファは犬が乗っていたら、

気づいた人が必ずどかす命令をする。

などのように、

日頃から悪い習慣が犬に身につかないよう、

仕組み化することが大事なのではないでしょうか。

仕組みやルールを作ってしまえば、

日常自動的にそのルールにそって犬や家族が行動しますから、

ほとんど、問題は無いと見てよいでしょう。

しつけは、一時的なものではなく、

一生涯しくみやルールとして継続する必要がある。

っということです。