犬が飼い主の顔や手を舐めるのですが、止めさせたほうが良いでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 犬が飼い主の顔や手を舐めるのですが、止めさせたほうが良いでしょうか?

犬が飼い主の顔や手を舐めるのですが、止めさせたほうが良いでしょうか?

ヨッシーてんちょの部屋

ヨッシーてんちょの部屋

犬が自分から進んで、

飼い主の顔を積極的に舐めたりしてくれると、

うれしくなってしまいますよね。

犬ってカワイイなーっと、思います。

母親は子犬にエサを渡しますよね。

このエサを子犬がねだる時に、

母親の口のあたりを舐めて合図するんです。

甘えるという意図も含まれているのかも、知れません。

つまり、子犬が母犬にエサをねだる図。

それが、口のあたりや、

顔を舐めるという行動の原型になっています。

飼い主さんの顔を舐めようとする

0

飼い主さんが、

口を舐める行為を「是」とするならば、

特に問題のないことでしょう。

中には、衛生面を気にする方もあり、

不快なので止めさせたい、という飼い主さんもいらっしゃるようです。

その場合には、犬が顔を舐めてきたら、

目をみずに押しのけるか、

その場から立ち去るのが良いでしょう。

舐めるのは愛情表現

犬からすると、

親愛の情という意味があるのかもしれませんので、

敢えて叱ったり、

マズルコントロール(口元を手でつかむ動作)することは不要と思います。

我が家で飼っていた時は、口元舐めるのは、

ある意味犬とのコミュニケーションだと思っていましたし、

害はないので、ウェルカムでした。

舐めに来るのは、カワイイじゃないですか。

しつけにするのかどうかは、

飼い主さんがお決めになれば良いのだと思っています。