散歩の犬が人間より前を歩かないようにするにはどうすればよいでしょうか?

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > お散歩に関するしつけ > 散歩の犬が人間より前を歩かないようにするにはどうすればよいでしょうか?

散歩の犬が人間より前を歩かないようにするにはどうすればよいでしょうか?

お散歩の時、

犬がお散歩がうれしくて、

飼い主さんよりもどんどんと、

先に歩いてしまう。

このようなことが、もしかすると、

当たり前の光景になっているかもしれませんね。

しつけの基本、

リーダーウォークという歩き方があります。

人間の側部に犬が張り付いたまま、

歩き続け、人間が止まれば、

犬も止まるという歩き方です。

飼い主さんと犬の間の服従訓練が、

きちんとできていれば、

そんなに難しいことはないように、思います。

リーダーウォークの訓練は、

お散歩に行った時だと、

犬の集中力が散漫になっているので、

まずは、家の中やお庭で練習されるのが良い、

とされています。

リードを短くもって、体の側部に犬を従え、

飼い主さんの主導で、どんどん歩き、

どんどんと、

急な方向転換を繰り返していきます。

最初、

犬はついていくのにマゴマゴともたつくと思いますが、

そのうち、アイコンタクトで、

飼い主さんの顔をみつつ、

しっかりと付いて行こうという思考を覚えて行きます。

ひと通りリーダーウォークができたら、

思い切り褒めてあげると良いですね。

大型犬、中型犬はできるようになって当たり前という、

しつけの基本ですが、

小型犬はリーダーウォークなど大げさなものは必要ないのでは?

っという考え方の飼い主さんもいらっしゃるようです。

小型犬であっても、

リーダーウォークは出来たほうがよいでしょうね。

犬の能力開発であり、

犬をもっと賢くしてあげるための学習として、

ぜひ、リーダーウォークを覚えさせてあげて下さい。