引っ張り癖のある犬は、どのようにしつけを行えばよいでしょうか

犬のしつけで人気のQ&Aサイト!飼い主さんの悩みを解決 > 基本的なしつけ > 引っ張り癖のある犬は、どのようにしつけを行えばよいでしょうか

引っ張り癖のある犬は、どのようにしつけを行えばよいでしょうか

犬は大好きな飼い主さんと遊ぶのが大好きですよね。

お散歩に連れて行ってもらったり、

遊んでもらっている時が犬の幸せな時間の内の一つだと思います。

そんなかわいらしい愛犬の姿をみて、

飼い主さんも思い切り癒されるのだと思います。

遊んでいる時に、

興奮しすぎて犬がおもちゃや、

リードを引っ張る。

そんな遊びを繰り返していると、

もしかすると、

いつの間にかひっぱりぐせが付いているということもあり得ます。

最初は楽しく遊んでいただけなのに、

今や何でも引っ張って困る。

そんな風になって欲しくないですよね。

何事も同じだと思うのですが、

やはりしつけは飼い主さんが主導権を持っている、

っということが、すごく大事なのだと思います。

遊んであげる時も、

3分なり5分なりと時間を決めて、

飼い主さん主導で遊びを切り上げる。

始めるときも犬から遊んでほしいと

要求されてからスタートするのではなく、

あくまで、飼い主さんが遊んであげたいと思うから、

遊びがスタートする。

そんな、

関係が理想なのではないでしょうか。

興奮して犬が引っ張ってしまうようであれば、

すっと遊びを切り上げて冷静な対応を見せればOKです。

落ち着いたら、褒めてあげて、また遊ぶ。

こんな感じが良いと思います。

基本的に遊びですし、

犬はおもちゃや、

リードを引っ張りたがります。

ある程度は、

それは許容しても良いと思いますよ。

あまり厳密に、

ちょっと引っ張ったからダメ、

というように行う必要はありません。

愛情を持って、全体的には、

飼い主さんが主導権を持っていますよ、

と犬が分かるようにしておけば、

全く問題ないと思います。