28位(登録頭数):ブルドッグ


28位(登録頭数):ブルドッグ

img_935056_27015783_8

原産地:イギリス

用途:家庭犬

イギリスでブル(牛)と戦う事のできる犬として造られたと言います。

牛に対抗できるって、すごいですね。

でも、

そもそも、なぜ牛に対抗出来る犬が必要だったのかが、

疑問なのですが、考えないことにします。。。

今の家庭犬としてのブルドッグは、

牛と戦う時のブルドッグからかなり改良を経ているので、

その面影は少ないと言います。

牛に噛み付いても息のしやすい低い鼻などが特徴です。

見た目は強面ですが、

今の品種は、非常に温厚でおとなしい性格のようです。

シワの部分をキレイに保つことが出来ないと、

すぐ皮膚病にやりやすいらしく、

メンテナンスは重要です。

また、下あごが長いので、

実は噛むことが苦手で、

ヨダレが多いということも特徴です。

鼻が短いので、

イビキもかきやすいですね。